ぐるっとおでかけ阪神北 ひょうご北摂ツーリズムガイド

  • 中
  • 大

2017.11.28
イベント
第9回伊丹クリスマスマーケット
2017.11.28
イベント
イタミ朝マルシェ
2017.03.30
イベント
ワールドマスターズゲームズ2021関西オープン競技 ノルディック・ウォ...
2017.03.30
イベント
納三宝荒神大祭

11月のシーズンセレクション

  • ■せせらぎとともに紅葉を「青野川渓谷」
    三田市北部の山間部にある4.5kmの渓谷で、「三田八景」のひとつ。
    千丈寺湖を経て、武庫川に注ぐ延長10,341mの青野川は、上流に景勝地「尼ン滝」を有しています。約5mの高さから落ちる滝のしぶきを受け、周辺の紅葉はいっそうの美しさを見せます。
    見ごろ:11月上旬~11月中旬

    ■境内にそびえる古木たち「花山院(東光山菩提寺)」
    花山天皇の菩提寺として知られる花山院。本堂の周りにはカエデや紅葉、銀杏などの古木が色づき、旅人を出迎えます。
    19歳という若さでこの地に隠棲した花山天皇へ思いを馳せ、しばし浮世を忘れてみては。山の頂上にあるため、急な坂道を登れば絶景を望むことができます。
    見ごろ:11月中旬~11月下旬

    ■山間の古湯から紅葉を愛でる「武田尾温泉」
    JR宝塚駅から電車で約10分。武庫川の渓谷を望む武田尾温泉は、山間ならではの情緒と自然が楽しめます。
    川面に真紅の影を落とす紅葉を眺めつつ、旬の料理に舌鼓。周辺ではハイキングも満喫できます。
    日帰り入浴ができる宿もあるので、温泉でのんびりリフレッシュしてみては?
    見ごろ:11月中旬

    ■桜とともに植樹されたイロハモミジたち「桜の園「亦楽山荘」」
    日本の桜の保護育成に生涯を捧げた笹部新太郎氏が創りあげた「桜の園」。
    ここには1000本を越える桜の他、ヤマボウシやヤブツバキなども植えられています。
    秋になると、笹部氏が桜とともに植樹したイロハモミジが美しく色づき、もみじの道やロックガーデン、育樹の丘での散策が楽しめます。
    見ごろ:11月中旬

    ■都会にハイキングコース「宝塚自然休養林・北中山やすらぎの道」
    宝塚市のほぼ中央に位置する宝塚自然休養林。252haの広さを誇るこの森は、アカマツの天然林や紅葉などが美しく、ハイキングに最適です。
    見ごろ:11月上旬

    ■花山天皇も褒め称えた絶景「屏風岩」
    猪名川の渓流にそびえ立ち、高さ30m幅100mの岩壁「屏風岩」。
    川面に映る木々、瀬を噛む荒瀬など見事な景観を生み出し、秋の山々が紅に染まる様子もすばらしい。
  • ■秋のバラも美しい「荒牧バラ公園」

    荒牧バラ公園では、10~11月に秋咲きのバラを楽しむことができます。伊丹市で生まれ、世界中で栽培されている「天津乙女」は、当時の宝塚歌劇のスターから命名されたもの。
    他にも世界のバラ約200種8,000本が咲き乱れ、優美な姿を競い合っています。

    見ごろ:10月~11月